読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NinaLabo

個人ゲーム開発者の技術メモ

【Unity】Segmentation fault 11 でエラーになる件

エラー発生

Unityのアプリを TestFlight にアップしようと思い、Unity で iOS ビルド実行後、Xcode の Product の Archive を実行したところ、以下のエラーが発生しました。

clang: error: unable to execute command: Segmentation fault: 11

clang: error: linker command failed due to signal (use -v to see invocation)

普通に実機にインストールして遊ぶことはできるのに、アーカイブを実行するとエラーになります。調べたところ、下記で Xcode 7.2 を 7.3 にしたらうまくいったとのこと。

Error | Unity Community

そういえば、こないだ Unity のバージョンを 5.3 から 5.5 にアップデートしたので、そのせいかもしれません。Xcode は 7.2 を使ってました。

Xode のアップデート

12/28 時点の Xcode の最新は 8.2.1 ですが、Mac の OS を Sierra にしないといけないので、まだ El Capitan な私は 7.3.1 にアップデートしました。

最新以外の過去バージョンの Xcode へアップデートする際は、iTunes Connect ではなく下記リンクから該当のバージョンの dmp ファイルをダウンロードしてインストールします。

Sign in with your Apple ID - Apple Developer

f:id:ninagreen:20161228030711p:plain

Xcode の起動時のダイアログ

Xcode をアップデートして起動すると、以下のダイアログが出ます。

Unexpected code bundle "Unity4XC.xcplugin"

f:id:ninagreen:20161228030957p:plain

下記の記事によれば「Load Bundle」を選んどいたほうがよさそうです。うっかり、Skip すると後で面倒なことになるみたいです。

dev.classmethod.jp 

Upload to App Storeでエラー

Redundant Binary Upload. Thre already exists a binary upload with build version '0' for train '1.0'

f:id:ninagreen:20161228031519p:plain

ぐっ・・・バージョンを更新し忘れました。以前にアップロードしたバージョンからバージョンを上げないといけなかったのに。またビルドし直しです...(泣 

 まとめ

いろいろありましたが、最終的には無事 TestFlight へ配信できました。Unity のバージョンをあげたときは要注意ですね。TestFlight でのアプリの配信方法はこちらから。

ninagreen.hatenablog.com